一番手は藤丸正人。魂の叫びを歌うアンプラグドソロステージです!

藤丸正人 セットリスト

1. 見えない翼
2. for you
3. 東京流れた涙
4. 母へ

2番手は、主催岡野讓率いるJorolとスペシャルゲストボーカルのデーヴヤザワ。パワフルな歌が炸裂し!

デーブヤザワ & JOROL セットリスト

1. Hot Cafe
2. Love Chance
3. ファンキーモンキーベイビー(R&Bバージョン)
4. 雨のハイウェイ
5. ルイジアナ
6. トラベリンバス

3番手は、ホーボースナフキン。ノリのいいオリジンナル曲を中心にオーディエンスをノリノリにしてくれました。

ホーボースナフキン セットリスト

1. いつものブルース
2. 恋をしようよ
3. スピード違反ブギ
4. さよならBABY
5. 銃爪
6. 笑い飛ばして行きましょう

4番手は、ryousuke & the village。mc
PAのトラブルで、時間が押してしまい、集中力が切れてしまう中でのステージでしたが、力のあるところを見せてくれました。

ryousuke & the village セットリスト

1. 夢の続き
2. ジプシー
3. その名を呼ぶだけで
4. 戦いの無い場所
5. 印旛沼サンセット
6. 好きな人
7. 雨を見たかい

5番手は、LEVEL ONE。物凄い人気を誇るレディースバンドで、大盛り上がりのパフォーマンスを披露してくれた。

LEVEL ONE セットリスト

1. パラダイス銀河
2. 星の砂
3. どうにもとまらない
4. 傷だらけのローラ
5. 2億4千万の瞳
6. なんてったってアイドル
7. 遠くで汽笛を聞きながら
8. あんたのバラード
9. 星空のディスタンス
encore 学園天国 > ヤングマン

6番手は、George Jyageez。フライングVのギターにサンダーバードのベースという個性的な楽器を奏でるトリオバンド。オーディエンスを乗せまくり、楽しいライブアクトを披露してくれました。

George Jyageez セットリスト

1. ちびっこ広場
2. カルシウム
3. 若者よ
4. one morning
5. パンのうた
6. タイムカプセル
7. ゴーストライター

7番手はPatrick K・G・M。知る人ぞ知るLed Zeppelinの完コピバンドで、雰囲気、楽器からテクまで文句なし。名曲の数々を披露してくれました。

Patrick K・G・M セットリスト

1. Immigrant Song
2. We’re Gonna Groove
3. Black Dog
4. Communication Breakdown
5. The Ocean
6. The Song Remains The Same
7. Stairway to Heaven
8. Rock and Roll

8番目トリを務めるのは、LES & GIL BAND。

LES & GIL BAND セットリスト

1. Come Together
2. Harder To Breath
3. Mercy Mercy > What’s Goin’ On
4. To Be With You
5. I Love You
6. Georgy Porgy
7. Superstition
8. Sunny
encore Rock With You > Billy Jean > Black or White

ライブスタート!
Pocket